オゾン発生機というのをご存知でしょうか?

除菌や消臭に効果のあるオゾンを電気的に作り出す装置で、
古くから世界中で使われています …オゾンは大気中に自然に存在しています無害で安全な物質です。
1857年にドイツのSiemens社が放電式オゾン発生機を作って以来、ホテルの客室の消臭や除菌、水道水の殺菌などにも利用されているからです。

今回出品のオゾン脱臭機は
3年保証!定価25万円! ネットでも実売価格100000円以上の 一番人気商品。






オゾン消毒機
最大 18ワット
最大能力 500 mg/h
殺菌率: 99%
ホルムアルデヒド除去率: 99%
重量: 約1.6キログラム


後期型のため能力が 300mg/h→500mg/hにアップしてます。
官公庁でも使われている安心の製品です。
とにかく安心して使えます。数年間毎日業務に使用しても壊れたという報告は未だありません



レンタカー屋さんや中古車屋さんそしてホテル、民泊など様々な所で使われているこの商品

3年保証!定価25万円! ネットでも実売価格10万円以上の 一番人気商品。オゾン脱臭機と言えばこれですね!

稀にオークションで掘り出し物として出てくることはありますが画像の通りすぐに売れてしまいます。

広く広告されている商品じゃないんですが
口コミで素晴らしさが広まり、欲しい人が沢山いる、そして良い商品なので誰も手放さない
(だから中古品も販売されていない)みんな内緒で売られていたら買ってしまう! 状態が続いています。
以下の通り、各店舗在庫が入荷してもすぐ売り切れ、通販サイトではプレミアがついてます

今回は特別なルートから入荷したので大変お安くご提供させていただきます。
箱に損壊がある商品のため、箱などなしで激安です!(ロゴもありませんが全く同じものです)

なお、この商品ですがお風呂場などカビが発生しやすい箇所の対策に使えます
カビの原因を元から立つので、カビが全く生えなくなりますし、カビがあっても無くなります!



こんなお悩みを全て解決!

「介護施設ですが、部屋のニオイを低コストで消臭したい。送迎者のニオイも気になる」 
「幼稚園の感染・食中毒の対策を考えています」 
「レンタカーでタバコを吸われるとニオイが残る」 
「お弁当工場ですが、ノロウィルスなどのウィルスによる食中毒が心配」 
「店内のゴキブリを退治したい。調理器具などを除菌したい」 
「院内感染を防止や手術室や病棟の環境衛生を低コストでしたい」 
「家の中で犬とネコを飼っています。お友達が来るとニオイがないか心配」

最新テクノロジーが、時代を、そして家庭環境、や自動車の環境も変える。
例えば、古い服やタバコの匂いがするものを売りたいがクレームになったらどうしよう??  そんな悩みも解決!
実は、大手リサイクル屋さんには、この商品が大量に並べられた除菌&除匂ルームまであるんです。


オゾンは有害?

オゾンは待機中に含まれており成人は 1日平均10g前後を毎日摂取しています。
オゾンは不安定な性質で、発生器から室内に放出されるとアンモニアやカビ臭、様々な物と結合して酸素に戻ろうとします。つまり、残存性がないことも特徴です。
オゾンによる脱臭や殺菌は古くから知られていて、下の図のような原理です。上でも触れたように、高度浄水処理として世界中で使われるなど、
信頼性と安全性の高い技術として活用されています。日本では、東京都水道局、大阪市水道局などでも使われています。

使い方

たとえば、自動車の車内を消臭したい場合、夜間など、車を利用しない時間にオゾン発生機を車内置き、 5~6時間ほど稼働させます。
翌日、車に乗る時にオゾンの匂いが気になるなら、車内を換気すれば ok
すぐにクリーニングに出せないスーツなどは、ナイロンのガーメントバックにスーツとオゾン発生機を入れハンガーにかけておけば、
1~2時間ほどでほぼ無臭になります。クローゼットルーム全体を3ヶ月に1度ほどオゾン脱臭することもあります。

玄関にある猫のトイレ、 1日ほどオゾン脱臭すると1~2週間は臭わない
 何れにしても、人やペットなどが入らないようにして、集中して脱臭すると効果が確実に実感できます。
注意事項
新品なので保証がついております、動作保障については、第三者が明らかに自然故障と確認できる場合
本品はOEM商品(同等品)になる場合があります。
送料はご負担ください。
簡単決済のみのお取引となります。
複数購入希望の場合お値引きいたします。

v


注意事項

箱などはありません。
そもそものオースリークリア2同等品(バージョンアップ品となります)ロゴはありませんが同じ工場生産の正真正銘同等品です(性能が上がった500mg/hタイプ)
記載のスペックや、商品形状などは入荷時期により変わる場合がございます、またマーケット概況も常に変動するものです。商品説明は参考としてくださいませ。